--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年03月04日 (水) | Edit |
今回は久々にゆぅの話。

中学の頃からずっと『右腕が重い感じでダルくなる』と言ってたんぢゃけど。

小学生ん時のフットで右肩を痛めたり。
中学のテニス部で右手首の腱鞘炎したり。
高校はとにかく書く事が多かったり。
そんなのをひっくるめての後遺症か、と思ってたんぢゃけど。
こないだの後期テスト勉強中に『痺れる感じもする』と言い出した。

で、整形外科で診察を受けた結果がコレ『胸郭出口症候群』

胸郭から右腕への血管や神経が通ってる肩の辺りの箇所が狭くなってるらしい。
それもかなり酷い状態みたい。

でもずっとただ重い感じだったのが痺れまで感じるようになる程の急な悪化って…と思い返すと、夏に落馬したなぁって。
しかも落馬した時に確かキレイに一回転して右肩から落ちたらしいんよなぁって。
ゆぅ本人も、時期的にも落馬のせいかもって言ってるけど、今更…だしなぁ。

とにかく大学が休みの今の間に、リハビリ通って少しでも改善させんとね。

はぁ…何にしても出費は続くよ、どこまでも~(T_T)
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。